大型トラックドライバーの気ままランニング日誌

広島発、長距離トラック運転手。初マラソンに向けて日々練習中。全国各地にお邪魔して走らせてもらってます。。

ハーフマラソンの思い出

実はハーフマラソンまだ2回しか走った事ありません。

しかも2回ともまともに走れてません。

 

1回目はまだバリバリの30台の頃(笑)そうもう7.8年前かな、10キロも44分台で走れてた頃に、知り合いのランナーの影響もあってハーフに挑戦。

今まで10キロしか走った事ないし練習も長い距離走った事ない。

とりあえず距離走らなきゃと、脚も出来てないのに15キロや20キロをいきなり走った。

そして、左の膝外側の痛みが発症。

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)になりました。

少し休んでも走るとまた痛い。2.3週間休んで走ってもまた痛みが出る。

もう治る気がしませんでした。

 

そんな中、2週間くらいランオフしてエントリーしてた聖湖ハーフマラソンに強行出場。

前半5.30でゆっくり行ったのを覚えてます。

折り返しで痛みもなかったのでペースアップ。

すぐにズキズキと痛み出しました。やっぱりダメだ、治ってない。

残りはほとんど歩いて結局制限ギリギリの2時間30分でゴール。

この事があってしばらく走るのをやめました。

 

1年くらいしてまたランニング再開。

その時はもう膝の痛みはありませんでした。

ガツガツ走るとまた故障するのが怖くて、ぼちぼちと練習してました。

たまに10キロのレース出たり、知り合いの駅伝チームに混ぜてもらったりと。

 

ただ、ゆっくりやっててもずっと順調じゃなくシンスプリントとかにもなった時もありました。

走り方も色々変えてきました。怪我をしないような走り方にもなってきました。

 

走り始めたのが34くらい、気づけばもう43です。

去年くらいからそろそろハーフマラソンにリベンジと言う思いが湧いてきました。

年明けから練習量もぼちぼち増やして3月終わりの、よしかハーフマラソンにエントリー。

この時はレース直前で足の指が腫れて結局完走はしたけど後半でほぼ歩いてしまい、1時間59分。

2回のハーフマラソンとも不完全燃焼です。

 

今はフルマラソンに向けて練習中ですが2日後ハーフマラソンに出ます。

人生3回目のハーフ。

まともに走れたらもちろんPBです。

本来は家事都合で出れなかったけど予定が変わって出れるようになりました。

まずはきちんとした納得のいく走りでPB達成、フルに弾みをつけたいです。